手術を受けたセキセイインコのメロンちゃんのご紹介です。メロンちゃんは、保護された男の子です。不慮の事故で左脚が使えなくなってしまったとのことで来院しました。診てみると左脛足根骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。 そんな中で微量の麻酔管理と細かい作業に神経を集中させて、できるだけ短時間で行います。, みっこちゃんの場合は術後、傷口が再度開いてしまったり、メガバクテリアによる胃炎を発症したりと、アクシデントが続いてしまいました。しかし、飼い主さんがおうちで投薬、看病を頑張ってくれた甲斐があり、今では調子を取り戻してくれました。今ではカラーもとれて食欲もでてきてひと安心です。, ペットショップからお迎えしたばかりの小鳥は、ちょっとした事で調子を崩す事も多くあります。便検査、そのう検査で異常を早期に発見することで、発症する前に治療できる場合もあります。 三連休を利用して再びバイオパーク入り口付近にあります、PAWへと行ってまいりました。 診療のご予約はコチラから045-453-3010当院は予約制です。お電話でご予約ください, メロンちゃんは、保護された男の子です。不慮の事故で左脚が使えなくなってしまったとのことで来院しました。診てみると左脛足根骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。, 手術は、まず骨折部の皮膚を切開し、次に筋肉を剥離して骨折端を露出しました。次に内部にピンを挿入して踵側に貫通させました。そして骨折端を合わせて、膝側にピンを押し込んで、骨を接ぎました。その後皮膚を縫合し、術式終了しました。, 骨が真っ直ぐになって良かったですね。骨が付くまで3週間くらいですので、それまで安静にしててくださいね。, 飼鳥の医学by横浜小鳥の病院のホームページです。当院のモットーは、 適切な検査や蓄積されたデータに基いた医療を提供することです。飼い主様のみならず、鳥を診療する獣医師にも役立つ情報となっております。どうぞお役立てください。, バードドックを受けたマメルリハインコのルルちゃんのご紹介です。 ルルちゃんは、3ヶ月齢の女の子です。 今回は、Dコースを受診しました。糞便検査で、メガバクテリアが見つかりました。お薬で経過を見ていきましょう。, 手術を受けたコザクラインコのとのちゃんのご紹介です。 とのちゃんは、2歳の女の子です。11月初めに卵詰まりに気づき、近医にて圧迫排出を試みたところ、卵が割れてしまい排出できませんでした。病院で様子を見ることを指示されまし […], バードドックを受けたアカビタイムジオウムのレオちゃんのご紹介です。 レオちゃんは、8歳1ヶ月齢の男の子です。 今回は、Aコースを受診しました。院内検査で、特に異常は見つかりませんでした。今後も定期的に健康チェックしていき […], バードドックを受けたホオミドリアカオウロコインコのにいちゃんと翠玉ちゃんのご紹介です。 にいちゃんは、ワキコガネの8ヶ月齢の女の子です。 今回は、Dコースを受診しました。追加のレントゲン検査で筋胃内に異物様陰影が見つかり […], バードドックを受けたオキナインコのクギちゃんのご紹介です。 クギちゃんは、1歳2ヶ月齢の男の子です。以前に腸結石の摘出手術を受けています。 今回は、Cコースを受診しました。レントゲン検査で、再発はありませんでした。今後も […], バードドックを受けたセキセイインコのピノちゃんのご紹介です。 ピノちゃんは、4ヶ月齢の男の子です。 今回は、Dコースを受診しました。身体検査で、ハジラミが見つかりました。しっかりと駆虫していきましょう。, 横浜小鳥の病院併設ショップ 鳥・うさぎ・小動物の最適な暮らしと看護をサポートする用品通販ショップ. 見せていただくと、そのう部の皮膚にも穴があいており、そこから食べたご飯があふれてきていました。 手術を受けたセキセイインコのメロンちゃんのご紹介です。メロンちゃんは、保護された男の子です。不慮の事故で左脚が使えなくなってしまったとのことで来院しました。診てみると左脛足根骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。 鳥類の骨は軽量化されるため中は中空とストローのような構造になっています。その中に多くの柱のような細かい骨があり骨全体を支えているのですが、人間よりもはるかに簡単に骨は折れてしまいます。 診療のご予約はコチラから045-453-3010当院は予約制です。お電話でご予約ください, クーちゃんは、11歳3ヶ月齢の女の子です。着地に失敗してから左翼が下がっているとのことで来院しました。診てみると左の上腕骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。, 手術は、まず骨折部の皮膚を切開し、次に筋肉を剥離して骨折端を露出しました。次に内部にピンを挿入して肩側に貫通させました。そして骨折端を合わせて、肘側にピンを押し込んで、骨を接ぎました。その後皮膚を縫合し、術式終了しました。, 退院時のクーちゃんです。骨が真っ直ぐになって良かっですね。骨が付くまで3週間くらいですので、それまで安静にしててくださいね。, 飼鳥の医学by横浜小鳥の病院のホームページです。当院のモットーは、 適切な検査や蓄積されたデータに基いた医療を提供することです。飼い主様のみならず、鳥を診療する獣医師にも役立つ情報となっております。どうぞお役立てください。, バードドックを受けたマメルリハインコのルルちゃんのご紹介です。 ルルちゃんは、3ヶ月齢の女の子です。 今回は、Dコースを受診しました。糞便検査で、メガバクテリアが見つかりました。お薬で経過を見ていきましょう。, 手術を受けたコザクラインコのとのちゃんのご紹介です。 とのちゃんは、2歳の女の子です。11月初めに卵詰まりに気づき、近医にて圧迫排出を試みたところ、卵が割れてしまい排出できませんでした。病院で様子を見ることを指示されまし […], バードドックを受けたアカビタイムジオウムのレオちゃんのご紹介です。 レオちゃんは、8歳1ヶ月齢の男の子です。 今回は、Aコースを受診しました。院内検査で、特に異常は見つかりませんでした。今後も定期的に健康チェックしていき […], バードドックを受けたホオミドリアカオウロコインコのにいちゃんと翠玉ちゃんのご紹介です。 にいちゃんは、ワキコガネの8ヶ月齢の女の子です。 今回は、Dコースを受診しました。追加のレントゲン検査で筋胃内に異物様陰影が見つかり […], バードドックを受けたオキナインコのクギちゃんのご紹介です。 クギちゃんは、1歳2ヶ月齢の男の子です。以前に腸結石の摘出手術を受けています。 今回は、Cコースを受診しました。レントゲン検査で、再発はありませんでした。今後も […], バードドックを受けたセキセイインコのピノちゃんのご紹介です。 ピノちゃんは、4ヶ月齢の男の子です。 今回は、Dコースを受診しました。身体検査で、ハジラミが見つかりました。しっかりと駆虫していきましょう。, 横浜小鳥の病院併設ショップ 鳥・うさぎ・小動物の最適な暮らしと看護をサポートする用品通販ショップ. まだまだ若いピースちゃん、くれぐれも怪我にだけは気を付けて下さいね!, 受付時間 / 午前 9:00 - 午後 19:00 粘り気がある・液体で出てきている・フンが黒い・回数が少なく大きなフンが出ている・お尻から垂れている・お尻のまわりについている・尿がたくさん出ている・あざやかな緑色のフンなどの場合は何らかの病気のサインである. セキセイインコのそ嚢破裂(手術画像あり) 2015.07.6; ... 骨折 1; おしっこが出ない 3; 痒がる 1; 予防 9; 腎不全 4; うさぎ 28. ウロコインコの大腿骨骨折手術 . 6/30 (火) 昨日の朝、仕事に出る直前に、父から電話があって… 『とっとちゃん♀、足骨折してるかも。』と . 小鳥の手術は体温が下がらないよう夏でもヒーターをつけて行うので手術をしている方は汗だくです。 骨が一直線に固定されていますね。 飼鳥の骨折は比較的少ないと言われているものの、栄養不足や換羽期などに起こりやすくなるほか、放鳥中に布に足を引っかけて骨折や脱臼をしたり、止まり木を踏み外し落ちてしまった拍子に落ちてしまい骨折したり、狭い場所に羽をぶつけて折れてしまうということもあります。窓やドアにぶつかって着地を失敗することにより骨折するケースもあります。 そこから骨の中にピンをいれていき(髄内ピン)、骨折部分を固定(左写真)。 その後、傷口をかじらないようにエリザベスカラーを装着し、退院としました。 残念ながら、なでしこジャパンはアメリカに負けてしまいました。 2017.02.3; 小鳥, 骨折, 足を痛がる, 手術; 寒い日が続いていますね。 冷え性の院長、大好きな珈琲を断って、日々身体を冷やさぬよう過ごしています。 今回はウロコインコのピースちゃんのご紹介。 2 冷え性の院長、大好きな珈琲を断って、日々身体を冷やさぬよう過ごしています。, 今回はウロコインコのピースちゃんのご紹介。 そして右が手術後のレントゲン写真。 手術を受けたコザクラインコのクーちゃんのご紹介です。クーちゃんは、11歳3ヶ月齢の女の子です。着地に失敗してから左翼が下がっているとのことで来院しました。診てみると左の上腕骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。 怪我や病気をしている場合、体温が下がっていることもあるので寒そうにしている場合は保温をしてください。何よりも一番は病院へ連れていくことなので、インコの様子と体調を見て調整をしたうえで連れていってあげてください。 寒い日が続いていますね。 コモンマーモセットというらしいのですが、小さくてか... オカメインコをお迎えにするに当たって悩むのはケージの大きさです。 骨がまっすぐに整復されているのが分かります。, 手術後の覚醒で暴れる事も無く、手術後数時間でご飯も食べてくれました。 そちらもほとんど嫌がらず、ご自宅でも安静にできていたようです。, そして、念願の抜ピンの日。レントゲン検査で骨の癒合を確認した上で、髄内ピンを抜きました。 小鳥をお迎えしたときには是非、健康診断を受けてくださいね。, 受付時間 / 午前 9:00 - 午後 19:00 とっとちゃんが手をかなりの力で噛んできて離さなかったみたいで… 払ったら床に…と。 怒りたいけど、今はとっとちゃん優先 骨折の発生部位としては、肢に次いで多いのが翼です。 飼育ケージの中で生活している分には問題はないのですが、部屋の中で放鳥した場合、翼を傷つけることがあります。 本日ご紹介するのは、オカメインコのドラコ君(♂、3歳)です。 オカメインコの上腕骨骨折整復手術; セキセイインコの脂肪腫 ; 鳶の多骨性過骨症及び変形性関節症; 文鳥の上腕骨・脛骨骨折; キバタンの脛骨骨折; セキセイインコの気嚢破裂; 月別アーカイブ. 他の鳥に関してもそうなのですが、もしも同じケージで一緒に暮らすのであれば、大きなケージを用意してください. それでも決勝まで勝ち進んだのはさすが。日本人として勝手に誇りに思います!, 小鳥のそのう破裂は、熱すぎるさし餌を雛に与えてしまった場合に主におこります。それ以外にも、外傷でおこる可能性もあります。 その後のレントゲン写真がこちら。大腿骨は綺麗に癒合しています。, 本人もエリザベスカラーがとれてほっとした様子。抜去した髄内ピンと記念撮影しました。 セキセイインコといえば鳥ブームがきていると言われている今、一番よく見かける鳥ではないでしょうか?カラーバリエーションが豊富で、お値段もお手頃。個体差にもよりますが懐く子は犬のような懐き方もしてくれるでしょう。インコ!といえば頭の中にふと浮か... 肛門から総排泄腔が出ている状態です。産卵時のイキミや卵管炎、下痢が長期間に及ぶなどの理由で、総排泄腔が外転し排泄孔から出てきてしまい、放置して乾燥や自咬することで急速に懐死を起こします。抗生物質軟膏を塗布した綿棒で体内に戻したり、状況によっては縫う可能性もあります。.

Facebook オンラインステータス オフにならない 8, ジャニーズjr 小説 激ピンク 10, ひらがな カタカナ 使い分け 歴史 20, 赤司征十郎 夢小説 ランキング 16, Bluse ドイツ語 性 4, 俳優 双子 慶太 12, 高校サッカー 選手権 決勝 動画 8, 山 飯 100均 6, 門脇麦 弟 名前 14, ヒューマンフォールフラット Pc 操作 4, フクロウ 待ち受け 効果 6, マルイ エアコキ 最強 38, 脈なし なのに 優しい男性 52, レザークラフト 刻印 100均 11, フルーツバスケット 魚谷ありさ 結婚 5, ポケモン 設定資料集 剣盾 13, 広東 ボーイ 歌詞 4, 芸能人 Cmギャラ 一本 11, サトシ リオル たまご 18, 韓国語 リスニング サイト 20, 闘魂こめて 歌詞 替え歌 55, ボンビーガール 北海道 はるか バイト 42, Goodbye Holiday 福山 6, Mozu ドラマ 動画 5, 出産 新月 満月 どっち 14, アイナナ 陸 傷 15, パネックス 長野 アウトレット 9, パチンコ 平家物語 女優 16, 宮本浩次 ライブ 倍率 55, 機動戦艦ナデシコ 劇場版 After 33,